2011年01月27日

A la maison du midi(troisieme)

お邪魔したお宅は、

日本人の奥さんとフランス人のご主人の

二人で住んでいる住宅。


古い家を買い リフォームを重ね、今のインテリアになったそうです。
(フランスの古い家などは、取り壊して新築することを禁止されているものもあります)

万彩リフォームのヒントになりそうですね。


DSCF0149.JPG

リフォームのほとんどを二人で工事したそうです。





DSCF0152.JPG

ルスティックな感じがいかにもプロヴァンスです。





DSCF0151.JPG

天井 暖炉もあじわいがあります。







posted by mansai-euro at 19:24| Comment(0) | Take(France) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。