2011年03月11日

Rue d'or

チェコを代表する作家 フランツ カフカ (変身)(審判)など...読んだことはありませんが

ここプラハ城内の 黄金の小路ぴかぴか(新しい)

立ち並ぶ家の一角に、カフカが創作活動に使用した家が残っています




PICT0133.JPG

青い外壁の家がカフカの家です





PICT0134.JPG

昔、錬金術師や金箔職人が住んでいたらしく 黄金の小路と呼ばれています
 
 
 
 
posted by mansai-euro at 17:44| Comment(0) | Take(Praha) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

ステンドグラス

私の好きな画家の一人、アルフォンス・ミュシャ。

チェコを代表するアールヌーヴォーの画家です。


PICT0113.JPG

ミュシャの作品が、ステンドグラスとして大聖堂内に残っています。

聖書の中身を知らない私には絵柄は理解できませんが

美しいのは確かです。




PICT0112.JPG

聖堂内にはその他にも美しいステンドがあります。

 
 
 
 
posted by mansai-euro at 20:14| Comment(0) | Take(Praha) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

千年の都

黄金のプラハ

かつてそう呼ばれていたこの都は

今でも千年の時の流れを感じとれる

しっとりと落ち着いた、とてもいい都です。


PICT0163.JPG

プラハといえばこの風景。



PICT0066.JPG

そびえ立つのは、プラハ城の聖ビート大聖堂です。
 
 
 
 
posted by mansai-euro at 15:13| Comment(0) | Take(Praha) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。